Home > 不動産ポートフォリオ > ポートフォリオマップ > 品川シーサイドウエストタワー

品川シーサイドウエストタワー

MAP
拡大 MAP

地域特性

本物件が所在する品川シーサイド駅周辺は、平成16年に市街地再開発事業により一体開発され、オフィスビル・商業施設・ホテル・タワーマンション等から構成される大規模複合施設である「品川シーサイドフォレスト」を中心として、品川周辺の代表的なオフィスエリアと位置付けられています。IT、メーカー等の本社や大企業のバックオフィス等、従業員の多い企業がまとまった面積を確保できることから、底堅いオフィス需要が存在し、地区ポテンシャルが高い地域です。
また、本物件は、東京臨海高速鉄道りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩1分に立地し、同線で2駅・所要時間5分の大崎駅からJRに乗り入れ可能、かつ徒歩8分の京急本線特急停車駅の「青物横丁駅」を利用して川崎・横浜等の神奈川方面へのアクセスに優れるなど、交通利便性に優れております。

物件概要

所在地(住居表示) 東京都品川区東品川四丁目12番2号
所有形態 土地:所有権(準共有持分50%) 建物:所有権(準共有持分50%)
延床面積 38,645.33m² (注)
建築時期 平成16年8月
構造 鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート・鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付18階建
最寄駅・所要時間 東京臨海高速鉄道りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩1分
京浜急行線「青物横丁駅」徒歩8分
(注) 延床面積は建物全体の面積を記載

関連リリース

平成29年3月22日 資産の取得及び貸借に関するお知らせ (PDF:846.1KB)

ページトップへ