執行役員ご挨拶

  1. ホーム
  2. GORの概要
  3. 執行役員ご挨拶

平素は、 GORに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、GORは第33期(2020年3月期)の決算を迎え、投資口1口当たりの分配金は2,359円となりました。
また、今期のGORは、GARとともにESGの取組みをさらに推進しました。主要な取組みは以下のとおりです。
・GARによる「21世紀金融行動原則」への署名
・GORホームページでの「GRIスタンダード対照表」掲載
・環境関連認証の追加取得(DBJ Green Building 認証 4スター:豊洲/
BELS 評価:横浜)
・グリーンファイナンス(MUFG J-REIT向けESG評価 supported by JCR:最高評価
「Sランク」)
・テナント満足度調査の実施
・GAR従業員について時差出勤制度を導入
今般の新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、日本経済の先行きは厳しい状況が続くと見込まれており、不透明感が強まる中、様々な経済活動の停滞がオフィス市況および資本市場に及ぼす影響等を注視していく必要があります。
不確実性の高まった環境下ですが、投資主価値向上を念頭におきつつ、今後とも中長期的な観点から運用資産の着実な成長と安定した収益の確保を目指して運用を行って参りますので、変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

執行役員 内田 昭雄
グローバル・ワン不動産投資法人
執行役員内田 昭雄

to Page Top