ディスクロージャーポリシー

  1. ホーム
  2. ディスクロージャーポリシー

1.基本方針

GORは、投資者への適時、適切な情報の開示が健全な金融商品市場の根幹をなすものであることを十分に認識し、常に投資者の視点に立った迅速、正確かつ公平なREITに関する情報の開示を徹底することを基本方針としております。

2. 情報開示の基準

GORは、投資信託および投資法人に関する法律および金融商品取引法等の関係法令、東京証券取引所および投資信託協会等の規則等が定める基準に従った情報開示を行う他、投資者の皆様にとって有用と考えられる情報につきましても、積極的に開示するよう努めます。

3. 情報開示の方法

金融商品取引法または東京証券取引所の規則で開示が定められている情報は、金融庁の電子開示システム(EDINET)、東京証券取引所の適時開示情報伝達システム(TDnet)、GORのウェブサイト等により開示いたします。
それ以外の情報につきましても、GORのウェブサイトへの掲載等により開示いたします。

4. 情報開示の体制

情報の適時開示に係る業務、GORのウェブサイトに係る業務は、資産運用会社の投信業務部が担当し、投信業務部を担当する執行役員または投信業務部長を情報取扱責任者としています。

to Page Top